Newton TLTソフトウェア

TLTソフトウェア販売 (株)SSネットワーク
TLTソフトはスピード習熟を可能にする新時代の学習フォーマットです
お問い合わせ サイトマップ
トップページ TLTソフトとは? ご利用案内 TLTソフトQ&A 資格試験ソフト一覧 小中高大学受験用ソフト
TOP PAGE >> 法学検定、法科大学院既修者認定TLTソフトトップ >> 法律知識ゼロからのスタート



Newton 法学検定4級・3級TLTソフトのお支払いにつきましては、佐川急便「eコレクト」による代引きとなっております。商品到着の際、配達員の方に現金、クレジットカード、デビットカードで商品代金をお支払いください。※クレジットカードによるお支払いの場合、分割払いが可能となっております。
hl

法学検定TLTソフトの無料体験版をお試しいただけます。
ダウンロードをご希望の方
hl

2007年法学検定4級3級TLTソフトパンフレット
法律知識ゼロからのスタート
完全習熟を実現するTLTソフト
習熟度管理機能
合格保証システム
完全合格習熟プログラム
利用者の声
パソコンの動作環境
hl

法学検定、既修者認定TLTソフトに関するご質問等につきましては、「TLTソフト Q&A」 で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
hl
※クーリングオフにつきまして
初回ソフトを受け取り後、10日以内であればすでに使用済みでも解約ができます。その場合、必ずご連絡の上、ソフトを宅配便でご返却ください。ソフト返却確認後2週間程度でお支払いになった全代金を指定口座に振り込み返金します。ソフトの返却宅配便代金はお客様のご負担となりますので,予めご了承ください。
hl
ダブルプレゼントキャンペーンの詳細
プレゼントの詳細はこちら

SSLの詳細
弊社では、お客様に安心して、商品をご購入いただけますように、自社サーバ内にSSLを導入し、ブラウザとWebサーバ間を流れるデータを暗号化しております。
SSLの詳細はこちら
hl

法学検定、既修者認定TLTソフトのお申し込み
法律知識ゼロからのスタート

  宅建、行政書士、司法書士、社労士、税理士。これら主な資格試験はそれぞれの分野の法律・法令とそこで発生する問題についての勉強であり、言い換えればこれら資格試験の勉強はすべて法律の実戦的知識を養成することにあります。たとえば何年も勉強しても社労士の試験に合格できない人が大勢います。その共通点は基礎的な法律知識を持ち合わせていない悲しさにあります。かなり基礎的であっても、しっかりした法律知識が備わっていれば、つまり法学検定4級の実力があれば、どの資格試験でも、きわめて容易に合格することが可能です。


■しかし、どうしたら法律を独学で、計画的に学べるのでしょうか?
 Newtonでは、資格試験受験者数万人にTLTソフトで勉強していただき、そのなかで思うように合格できない数多くの方に接し、法律の基礎知識の習得こそが資格試験合格への第1条件であると考えています。ロースクールの入学試験も実施され、司法試験制度の大改革が始まっています。このような社会情勢の中で、財団法人日弁連法務研究財団及び社団法人商事法務研究会の主催する「法学検定」は法律を学ぶ方々にとってたいへん分かりやすく役に立つ指針です。
  2007年の法学検定4級、3級、2級は11月18日に実施の予定です。

  4級の学習科目は法学入門(50時間)、憲法(48時間)、民法(64時間)、刑法(62時間)、4科目合計224時間で、ほぼ完全に修得することができる学習体系になっています。1日平均3時間勉強すれば1ヶ月で60時間、4か月で完全習熟を果たすことができます。また3級も法学一般(70時間)憲法(73時間)民法(94時間)、刑法(85時間)合計322時間で学習プログラムが完了します。


© 2006 SS-Network Co.,Ltd. All Rights Reserved.